てがきーの

手書きな大好きな主婦のブログ。ノートとペンがあれば幸せな暮らし。

「マンダラコロリアージュ」月下美人の塗り絵を夜に輝くキラキラに

 「幻想世界の万華鏡ぬりえマンダラコロリアージュ」という塗り絵があります。

 中身はこちらで紹介しています。

tegakilog.hatenablog.com

 

四季に合わせた素敵な万華鏡風のマンダラ塗り絵が40点も載っているのですが、1番最後が夜のマンダラとなっていて、背景がはじめから黒なのです。

今回、この夜のマンダラから、月下美人の塗り絵を選んで塗ってみました。

 

  

マンダラコロリアージュより「月下美人」の塗り絵

背景が黒だけに、見た目にもちょっと神秘的ですよね。

説明では。

月下美人夜の間だけ咲く花。花は太陽を求めると思っていたので、月下美人の宿命を知ったときは驚いたものです。同時に神秘性に魅了されました。闇の中に灯るほのかな明かりのような白い花と、その輝きを象徴する宝石で、硬質なマンダラにしました。濃淡のみのモノトーンも素敵かもしれません。対象的に宝石を鮮やかに塗るのもきれい。

 

月下美人はサボテン科の常緑多肉植物。

強い香りがあり、花を見なくても、漂い始める香りで咲き始めたことがわかるんだそうです。

初夏から秋まで咲くので、ちょうどこれからの花でしょうか。

私は、そんなに香りの強い花を見た記憶がなく、一度ちゃんと見てみたいですね。

でも、夜から咲き始め朝にはしぼんでしまう一日花。

それが、説明書きされている宿命というところ。

何ともはかなさも感じますね。

 

月下美人と宝石を何色で塗る?

写真で調べると月下美人は白いお花。

ただ影だけをつけるのはさみしくて、たまご色を少し塗ることに。

ちょっと赤紫を差し色で入れて、影の部分はねずみ色と黄土色で。

 

宝石って塗ったことがなかったから悩みました。

難しい~。

 

「月下美人」の塗り絵の完成

月下美人の塗り絵「マンダラコロリアージュ」

けっこうシンプルなデザインで、使った色が少なかったので早めに仕上がりましたが

もう少しおめかししてみたい。(*´ェ`*)

 

白色の色鉛筆でまわりを塗ってみて、夜の月夜の中で光る月下美人のイメージに。

 

月下美人の塗り絵「マンダラコロリアージュ」

さらに、シグノの白ペンでキラキラを入れたら、完成ー。(∩´∀`)∩ワーイ

ここらへんのセンスをもっと磨きたい。☆彡

 

まとめ

「マンダラコロリアージュ」月下美人の塗り絵

「マンダラコロリアージュ」より、「月下美人」」の塗り絵が完成しました。

黒色のページ、楽しいー。(≧∇≦)

まだあるから、また塗りたいと思います。

 

今回、使った色鉛筆は三菱のNo.880.

 

テキストはこちらです。

「マンダラコロリアージュ」より、今までに完成した塗り絵はこちら。

 

tegakilog.hatenablog.com

 

tegakilog.hatenablog.com

 

tegakilog.hatenablog.com

  

tegakilog.hatenablog.com

 

ご覧いただき、ありがとうございます~。 (*^^*)

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ
にほんブログ村