てがきーの

手書きな大好きな主婦のブログ。ノートとペンがあれば幸せ。スケッチや塗り絵が大好き。

手書きの手紙はやっぱり嬉しい!男性の心もつかめるかも?のコツ

たまには手書きで手紙を出してみませんか?

今の時代、なかなか手紙を書くことって少なくなってきましたね。
でも、書くことが好きな方なら、文房具屋さんでかわいいレターセットを見ると、誰かに手紙を出したくなりませんか?

手紙を出しても負担にならないかな?
と心配される方も多いようです。

大丈夫ですよ。
やっぱり、手書きの手紙はもらったら嬉しいもの。

ただし返事は期待しないで出しましょう

どんな時に手紙を書いたらいいかな?

しばらく会っていない友達、遠く離れている家族、またはお付き合いしている人に。
手紙を書ける相手はたくさんいます。

いきなりの手紙がちょっと恥ずかしければ、なにかの機会に出してみるのもいいですね。

  • こんな時に手紙を書いてみよう
  • こんな手紙はもらったらうれしい

手紙の書き方のコツをお伝えします。

手書きの手紙はやっぱり嬉しい!

手書きの手紙はやっぱり嬉しい

手紙と言っても長く書く必要はありません。
最近は小さめのレターセットのかわいいのがありますから、そういうのを使うといいですね。

書き出しは

「いつもはメール(LINE)だけど手紙を書きたくなりました。」

で、いかがでしょう?

まずは、気軽に手紙を出せそうな友だちの顔を思い浮かべてみましょう。

あまり会えない友達に手紙を書いてみる

あまり会えない友達に手紙を出してみませんか?
誕生日を知っているなら、誕生日カードと一緒に送るのもいいですね。

おめでとうの気持ちも伝えて、自分の近況報告もしてみましょう。

一緒に遊びに行ったあとで手紙を書いてみる

友達とご飯を食べたり、レジャー施設に遊びに行ったり、とても楽しかった思い出ができたら、数日後に手紙を出してみませんか?

また行きたいランチや遊びのスポットなどを見つけたら、その情報も一緒に入れるなどしてもいいかもしれませんね。

借りたものを返す時に手紙も添える

何か借りたものを返す時に、手紙を添えてみましょう。
この場合は、郵便ではなく手渡しになりますね。
手紙は一筆箋でもいいと思います。

何を借りたのかにもよりますが、それを借りてとても助かったのなら、ちゃんとお礼の気持ちを伝えたいですね。

何かちょっとしたお菓子も添えるのもいいと思います。

気になる男性にはお礼に一筆箋

もし気になる男性にご飯をおごってもらったり、仕事で手伝ってもらったりしたら、お礼に手紙を書いて渡してみませんか。

年上の人でも堅苦しい挨拶は抜きで大丈夫です。
食べた感想や話をして楽しかったことなどを、素直な気持ちで明るく伝えてみましょう。 

あまり重い内容にならないように、さらっと短めに気軽に書くのがコツです。 

もらったら嬉しい手紙とは?

ポストに手書きの手紙が届いた経験がありますか?
または、出したことはありますか?

今だと手書きの手紙をもらうと新鮮ですね。
しばらく会っていない友達でも、手紙が届くととてもうれしいものです。

メールやラインだと返信をするのが基本のようですが、手紙だと出しっぱなしで大丈夫です。
書いた手紙に、返事は必要ない、と書いておけばいいでしょう。

仕事で忙しそうな友達がいたら、体調を気遣う手紙を出してみる。
親元を離れているなら、ご両親に手紙を出してみる。
遠距離恋愛中なら、手紙はうれしいですよね。
何度も読み返してくれるでしょう。

でも、とくに用がなくても、いつも近くにいる人でも、手紙ってもらうとうれしいものです。

切手も選んでみる

郵便局で販売されている切手にも、いろいろなデザインの切手があるのを知っていますか?

日本各地の風景の切手に、動物の写真の切手、季節に合わせたデザインの切手などとても豊富です。

封筒のデザインに合わせたり、送る相手に合わせたりして切手を選ぶのも楽しいです。

手紙を出したりもらったりした経験から

f:id:mitsu5858:20200122134721j:image

私もたまに友達に手紙を書いて出したりします。
返事は期待していませんが、メールやLINEでお礼の返事がします。(^^)
主婦の友だちが言うには「そんな手紙をくれる人っていいな~。」とご主人は言っていたそうです。

または、職場で私が貸した物を人づてに返してもらった時に、
「ありがとうございました。」とお礼のミニカードが入っていたことがありました。
そんなカードを書きそうにもない若い男性でした。
好感を持ちましたね。

他にも、年末になるとメッセージカードを届けてくれる人もいます。
年賀状ではなくてメッセージカードだと、書きたい時、出したい時に出せますね。

手紙の書き方の参考になる本

手紙の書き方の参考は、むらかみかずこさんの本がおすすめです。
カラーで、たくさんの例が紹介されています。

最後に

f:id:mitsu5858:20200122134651j:image

書くことが好きな人なら、手紙を書いてみませんか?
というお話でした。
考えてみると、手紙を出せそうな相手や状況がありませんか? 

「ありがとう」と感謝したくなる状況って、意外にも多いと思います。
ありがとうの気持ちになったら、手紙を書いてみよう。
と意識してみてもいいですね。

短くていいので、たまにはメールではなくて、手書きで気持ちを伝えるのもいいです。
実際に手紙を書く人が少ないからこそ、手紙をもらったら新鮮に感じて喜んでくれると思います。

こちらの記事もどうぞ

tegakilog.hatenablog.com 

手紙に書きやすい、読みやすいペンを紹介した記事はこちら。

tegakilog.hatenablog.com