てがきーの

手書きな大好きな主婦のブログ。ノートとペンがあれば幸せ。スケッチや塗り絵が大好き。

旅行の記録はノートでつけよう!切って貼るだけで簡単に思い出づくり

私は、旅行やお出かけを楽しんだら、帰宅してからノートに記録しています。
もう10年くらい続けています。

ノート作りが好きなこともありますが、また同じような場所へ出かける時に、参考にするために見返すことも多いです。 

ちょっとイラストを加える時もありますが、あまり手をかけすぎると何時間でもかかってしまうので、(^^ゞ
最近は、カンタンに切って貼るだけのページが多いです。

楽しかった旅の思い出ノートを作ってみませんか?

ノートに残すことをオススメする理由があります。

  • 旅行中、もっと楽しめる
  • 帰ってからノートを作ることで楽しい気持ちでいられる
  • ノートを見返して楽しい気持ちになれる

楽しくて幸せな気持ちでいられる時間が増えるからです。

旅ノートは、一度作るとまた作りたくなります。
ページが増えていくのが楽しいですね。 

もちろん、ノートのことを考えずに旅行中は思いっきり楽しみたい、と言う方は、レジャーに集中してください。
この記事は、お出かけや旅行の記録をノートで作ってみたいと思う方にお伝えしたい内容になります。

旅行やお出かけをしたあとに思い出ノートを作る方法を紹介します。

旅行の記録はノートでつける!ポイント3つ

旅行の記録はノートでつけよう!切って貼るだけで簡単に思い出づくり

旅行をするの、楽しいですよね。
もう1段階、楽しさをアップさせる方法が思い出ノートを作ることです。

私は、旅行に行く前にも下調べをして計画表をのようなノートを作ってもいます。

≫私の旅の計画のノート作り!下調べと準備に当日のリストを書き出す

帰ってからノートを作ることを意識しながら旅をしていると、見ているモノ、体験しているコトをもっとよく知ろうとします。

旅ノートを作るポイント
  • 紙モノを集めておく
  • 所要時間や金額を忘れないうちにメモしておく
  • かわいいシールやマスキングテープを用意する

紙モノを集めておく

思い出ノートの貼るための紙モノを集めておきましょう。

ぜんぶを使わなくても、一部のイラストだけ使うこともあります。

紙モノにはこんなモノがあります。

  • 旅行のパンフレット
  • 現地でもらえるリーフレット
  • チケット
  • レシート
  • お菓子やお土産などの包み紙

などです。

紙モノをまとめてセットしておけるクリアファイルなどを、旅行に持って行くといいでしょう。

パンフレットやチラシ類は、私は集められるだけ集めています。
旅行会社のその地方のものは数種類ありますね。
そのツアーで申し込んだものなら、その案内のページを切り取って使います。

観光先の駅では、いろいろなフリーペーパーやチラシがあるので、もらっています。

素材集めだだね。

所要時間や金額を忘れないうちにメモしておく

アクセスにかかった時間や到着時間、使った金額などをメモしておきます。

小さなノートにペンを、持ち歩くかばんに入れておいてもいいですし、スマホのメモ帳でも大丈夫です。

あとからノートを作るときに書くことが多いです。

かわいいシールやマスキングテープを用意する

f:id:mitsu5858:20210712122409j:plain

シールやマスキングテープはなくてもいいですが、貼るとアクセントになります。

たまに、旅先でその土地限定のマスキングテープやシールが売っていたりしますよね。
そういうのがあっても、楽しいページが作れます。

最近ではダイソーやセリアでかわいいシールがたくさんあります。
書き込めるマステタイプのシールは、紙の上から貼ってメモするのに便利です。

お出かけや旅の思い出ノートの作り方

無印良品のスリムノート

では、実際にノートを作っていきましょう。
用意するノートは何でもいいですが、A6スリムくらいがオススメです。

上の写真は無印良品のスリムノートです。
なめらかな書き心地の上質紙を使用していて、40枚で150円!
書きやすくて、使いやすいのに、このお値段!
だから、リピしています。(≧∇≦)b
シンプルなのもうれしくて、表紙はシールを貼って楽しんでいます。

写真は小さく印刷したりシールにする

f:id:mitsu5858:20200220120812j:image

これは日帰りで京都の伏見稲荷大社に行ったときのページです。

旅行のパンフレットから切り取った境内の地図を貼り、かかった時間などを書いています。

この時は、撮った写真も印刷して貼っています。
シールにすると便利ですね。

別のパンフレットも、境内の案内だけに切り取り、それでも大きいから下の部分を少し折って貼っています。

こちらは岡山に旅行をしたときのページ。

左に貼っている地図も、フリーペーパーから切り取りました。
その上に写真を貼ったり、行った場所の感想を付せんで貼ったりしています。

右の写真は、パンフレットからです。
下に貼っているマスキングテープは、倉敷で購入しました。
倉敷はマスキングテープ、発祥の地ですから、たくさん売っています。(≧▽≦)

箱根に旅行をして、星の王子さまミュージアムにも行きました。
パンフレットもそのままで取っておいてもいいのですが、私はノートに貼るために切り取っています。

f:id:mitsu5858:20200220122427j:image

チケットや切り抜きを、マスキングテープでペタペタ、貼っておくだけでもいいんですよ。

こんな風に、集めたパンフレットやフリーペーパーを切って貼るだけでも、楽しい思い出ノートが作れます。 

トラベラーズノートもオススメ

f:id:mitsu5858:20210712122435j:plain

追記です。

その後、お出かけノートを無印良品のノートから、トラベラーズノートに変えました。

もともと持っていたトラベラーズノート、リフィルだけだと薄くて保管もしやすいです。

フリーペーパーを使って、行きたい場所のスクラップも作ったりするので、リフィルで分けて作ることもできます。

≫トラベラーズノートでお出かけ記録に夢リストのスクラップ作り

おわりに

私は旅行やお出かけから帰ったら、思い出ノートを作っています。
自分がノートを作るのが好きなのですが、あとで見返しても楽しいからです。

また、家に帰ってからノートをつけようと思いながら出かけていると、行った先で見るものにも、より興味を持つことができるんです。 

とりあえず、帰宅したら紙ものをペタペタと貼っておいて、あとから感想を書いてもOK!

だいたいの時間や料金も記入しています。

そして実際に、次に出かけるときに参考にすることもあり、記録しておいてよかったと思うことも多いです。

だから、これからもノートをつけていきます。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村